豆味噌作り教室(1月) 手作りの味噌作り、醤油作りなど発酵の講座・スクールを大阪・神戸近郊の兵庫県西宮市で開講しています。

大阪・神戸・西宮近郊で、味噌作り体験をするなら!まや発酵教室

 メニュー

豆味噌作り教室(1月)

1月24日(月)オンライン 10時〜13時 空席3
1月24日(月)直接 10時30分〜13時 空席3
1月26日(水)オンライン 10時〜13時 空席2
1月26日(水)直接 10時30分〜13時 空席1

1月30日(日)オンライン 10時〜13時 空席2
1月30日(日)直接 10時30分〜13時 満席
※キャンセル待ちも受付中

締切りは2021年12月末

ー   ー   ー   ー  ー   ー   ー

愛知に発酵旅行へ行った時に、盛んに耳にした言葉があります。

「豆味噌最強伝説✨✨」

豆味噌は戦の際の重要な栄養源、保存食として珍重されており、「愛知の武将が強かったのは、豆味噌を食べていたからだ。」というのである。

確かに織田信長、豊臣秀吉、徳川家康。
戦国大名を代表するこの3人は、いずれも現在の愛知県の生まれです。

タンパク質が豊富で栄養価が高く、独特のうま味がある豆味噌。

元気が出るのは嬉しいことですが、美肌力で選んでも豆味噌がおすすめ!

高い抗酸化力が生活習慣病の改善や、老化防止にも期待大です。

色が濃いので塩分が多そうなイメージを持たれがちですが、実は塩分は控えめ。

《優れた調理特性》
■  煮込んでも香りの変化が少ない
■  食材の臭みを取る
■  肉・魚の旨味を強くする
●  メラノイジンによるコレステロール低下作用。
●  血圧低下作用。
●  抗酸化作用。

豆味噌は熟成期間が2年半と長いですが、「早味噌」と呼んで1年後から食べることができます。

豆味噌を仕込むのは「冬」がベストです。
お味噌汁だけでなく「甜麺醤」のように中華味の炒めものや煮物に使うと、コクが増しておすすめです。

〈教室の流れ〉

1. 味噌についての話

白味噌、赤味噌についての詳しい説明を行います。

2.豆味噌を仕込む

愛知県から取り寄せた「無農薬大豆から作られた豆麹」を使って仕込みます。

3.質問タイム

味噌作り教室にご参加頂いた方対象の内容です。

◇ 豆味噌作り教室  6500円(豆味噌2kgの材料費込)

所要時間  2時間半
直接受講 定員4名、オンライン 定員4名

※入会金3000円申し受けております。

【オンライン受講】

zoom受講の注意点についてはこちらでご確認ください。

「材料セット」をお送りします。
お家でご準備いただきたい物は、

・ボウル(小さければ2つ)
・ゴムベラ
・はかり
・皿か鍋(大豆を温める)
です。

準備マニュアルも、テキスト・材料セットと一緒に
着払いで送らせていただきます。

◇ 豆味噌作り教室(オンライン)  6500円(豆味噌2kgの材料費込)

※開始前に30分間の接続・操作確認の時間を設けております。

ー   ー   ー

リピート様限定

材料セット  5,000円(豆味噌2kgの材料費込)

ご質問があれば、お気軽にお問い合わせ下さい💖

愛知県育ちの私は、おでんに「味噌ダレ」に馴染みがあります。

大根、こんにゃく、味噌カツ、炒めもの、野菜スティックなど様々なものに合う、万能「甘味噌」のレシピをご紹介します。

【甘味噌レシピ】 豆味噌(赤味噌) 100g みりん 75g 砂糖 75g

甘めがお好きな方は、味噌:みりん:砂糖=1:1:1でもOKです。

CopyLight 2021 手作りの味噌作り(自家製味噌)、醤油作りの講座・スクール まや発酵教室【兵庫県 西宮・芦屋・尼崎・岡本】