季節の発酵教室:醤(ひしお)教室(8月) 手作りの味噌作り、醤油作りなど発酵の講座・スクールを大阪・神戸近郊の兵庫県西宮市で開講しています。

大阪・神戸・西宮近郊で、味噌作り体験をするなら!まや発酵教室

 メニュー

季節の発酵教室:醤(ひしお)教室(8月)

8月17日(月)オンライン 10時〜11時半 空席3
8月17日(月)直接受講 10時半〜11時半 空席2

8月17日以降でもう1日、開催日検討中。

醤(ひしお)とは?

醤油麹に似ているけれど、より旨味の強い、美味しい調味料です!

ひしお(醤)は古来万葉集にも詠われている伝統食品で、現在の味噌・醤油の原点とも考えられています。
炊き立てのご飯にのせたり、胡瓜など生野菜に添えてお召し上がりください。
漬け床としてもお使いいただけます。

醤(ひしお)に使うのは、豆と麦の麹。
作り方は、醤油、水、昆布と混ぜるだけ。
仕込んでからは、1日1回混ぜ、2週間で完成。
もう一回分仕込める「ひしおの麹」もお持ち帰りいただきます。

【オンライン受講】

あらかじめ、テキストと「ひしおの麹」を郵送します。

・保存容器(1L以上)
※材質はガラス、プラスチック、ホーロー、陶器がおすすめ
・醤油、水、昆布
・スプーン
・はかり
・エプロン、手拭きタオル、筆記用具をご準備下さい。

【直接受講】

お持ち帰り725g程度なので、保存容器(1L以上)をご持参下さい。
※材質はガラス、プラスチック、ホーロー、陶器がおすすめ

《教室の流れ》

1.ひしおの仕込み方の説明
2.仕込み
3.活用法について
4.質問タイム

◇醤(ひしお)教室  4,000円   
所要時間 1時間

お持ちもの
・ 筆記用具 、エプロン 、手拭きタオル、保存容器(1L以上の容器)

醤(ひしお)はとても美味しいと評判ですが、材料が手に入りにくく、チャレンジするチャンスが少ないと思います。
気になる♬試してみたい!と思った方は、ぜひこのチャンスにお試し下さい。

※こちらの教室は、糀基礎講座をご受講後にご参加下さい。

「さやいんげんの肉炒め」
「干煸四季豆」
「干煸(=油少な目の炒め物)四季豆(=さやいんげん)」で、「がんびぇんすーじーどう」
なるものをイメージして、炒めもの。
「醤」に漬けた豚肉と塩ゆでしたさやいんげんを、唐辛子と豆板醤で炒めただけ。

材料注文の為、7月中旬に締め切る予定です。

🌟リピート様は、ひしおの麹(550g入)を1300円でお譲りできます。

2020年1月1日以降に、初めて参加される方は入会金3,000円申し受けております。(今までご参加頂いていた方も対象)

お申込み:季節の発酵教室:醤(ひしお)教室(8月)

CopyLight 2020 手作りの味噌作り(自家製味噌)、醤油作りの講座・スクール まや発酵教室【兵庫県 西宮・芦屋・尼崎・岡本】